インプラントの治療費

ホームへ戻る >  リフォーム業者の選び方  > インプラントの治療費

インプラントの治療費は一般的に高額になっていて庶民にはちょっと手がだせない値段ですよね。一本4,50万ほどするわけですから、なかなか決断できない人も多いと思います。ですが、長い間歯をなくした状態でいると他の歯にも悪影響を及ぼすため、入れ歯にするにしろインプラントにするにしろ早い段階での決断が重要だと思います。


インプラントは、顎の骨に直接歯の根にあたる部分を埋め込むことにより、それを土台として歯を作る手法です。そのため、入れ歯のようにはずれてしまうこともなく、逆に言えば好きなときに取り外すことはできません。ほぼ自分の歯と同じような感覚で生活できるので、インプラントだということを忘れてしまうほどです。

治療費は高いのですが、きちんとメンテナンスをしていれば半永久的にもつといわれていて、10年20年と考えると1本4、50万かかったとしても安いと言えます。車をローンで買っても10年乗り続けることってなかなか難しく、それだけ乗り続けられればいい買い物をしたと思えるくらいですから、それと比較すれば例え100万の治療費でも10年20年もつということを考えると安いと思えるということです。


いくら安いと思えても、実際にそのような高額な治療費をすぐ用意するのは難しいことが多いため、多くの人は歯科ローンを利用します。月々無理のない支払いプランをたてられるのが歯科ローンの魅力ですから、自分にあった支払い設計をたてることができるので考えてみられてはいかがでしょうか。